事務局のご案内
  沈設立坑協会は国内外で推進工法用発進・到達立坑及び、マンホールポンプとして
建設され、その後,永久人坑として利用されているPMP-Uマンホールの全てを記録保存
しております。
  
  施工実績
               平成29年3月31日現在

北海道 3 茨城 229 静岡 25 愛知 16 鳥取 4 長崎 2
青森 33 栃木 90 山梨 7 三重 19 島根 2 佐賀 3
岩手 107 群馬 278 長野 280 滋賀 1 岡山 4 熊本 11
宮城 508 埼玉 307 新潟 361 京都 1 広島 1 大分 5
秋田 176 千葉 280 富山 41 大阪 2 山口 1 宮崎 2
山形 382 東京 21 石川 4 兵庫 9 愛媛 1 鹿児島 5
福島 26 神奈川 31 岐阜 11 奈良 1 福岡 114 沖縄 179
国内累計 3583
台北市 224

累計施工基数

3 8 0 7
設計支  PMP-U工法のプログラムソフトによる設計と積算を行います
         
底盤設計  当会が提案するベースロック工法は確実な基礎底盤の構築工法で、
                 多数の施工実績によりその安全性が証明されております。
                 ケーシング工法による立坑にも適用可能です。


        
耐用年数  抗菌コンクリートの採用により耐用年数50年以上を確保しています


            お答え可能な立坑の内径と施工条件
立坑内径 φ2500、φ2200、φ2000、φ1800、φ1500、φ1200、φ900
立坑深さ 標準 12m  最深 21mまで
土   質 普通土 滞水砂礫層 無滞水砂礫層 複合地盤 軟弱地盤 
施工半径 立坑内径+1m以上
キャドによるA-1計画図面の作成 地盤柱状図・ボーリングデータの提示が必要です。
ブロックの安全性に関する計算 耐震レベル2設計(ブロック2種強度)

掘削残土処理数量計算
自硬性滑材注入量計算
施工日進量の計算

資料請求・設計相談は下記のE-mailでお問い合わせください

説明会の開催
プレゼンテーション及び、技術資料により詳細な解説と説明を行います。
各種推進工法協会との共催セミナーを実施しております.
工法説明会開催ご希望の地方自治体、各地コンルタント(協会)
、建設事業者団体はメールにてご連絡ください

事務局のE-mailはこちらから

090-3219-1297

〒360-0847埼玉県熊谷市籠原南1-54-208 恩田管路技術事務所内


沈設立坑協会トップページへ 協会の事業  施工方法は  会員名簿へ  沈設立坑協会だより